アカモノ

アカモノについて

分類シラタマノキ属 ツツジ科

主に亜高山帯の日当たりのよい場所に生える。花は薄い桃色。釣鐘のようなランプのような形をしている。花が終わると赤い”ガク”が成長し、丸くなり実のような物(偽果)をつける。高さは10㎝~30㎝ほどになる。別名をイワハゼという。

群生地と各所の見頃

群生地 例年の見頃 備考
天生県立自然公園(準備中)