落ち葉を踏みしめ、初冬の籾糠山へ登ろう 

岐阜百山の一つ籾糠山(もみぬかやま)。ブナ原生林を抜け、山頂を目指すツアーです。
花の春と紅葉の時期に訪れる人が多い天生の森。しかし冬籠りを迎えようとする静寂な時季にも、その美しさを体感できる瞬間があります。全落葉した森では、木々が個性的な姿を見せてくれます。葉をつけている時期には全く感じられないような、表情豊かな森の姿を見つけることができます。
そして入山する人の少ない時だからこそ、普段伝えられなかった誰かへのメッセージを、山頂から思いっきり叫んでみましょう。

 

開催日

2018.11.3 (土)

時間

08:20 –

開催場所

天生県立自然公園

集合時間 08:20
募集人数 最小催行人数: 4名 / 定員: 10名
料金

5,400円(弁当付き)

お申し込み方法

参加される方全員のお名前、ご住所、年齢、代表者のご連絡先電話番号(できましたら携帯電話番号)を以下までご連絡下さい。

NPO法人飛騨市・白川郷自然案内人協会

TEL: 0577-65-2211

MAIL:sizenannai@hida-catv.jp

お申込み期限 2018.10.31(水) 13:00
お問い合わせ

NPO法人飛騨市・白川郷自然案内人協会

〒509-4301

岐阜県飛騨市河合町角川223-1 河合振興事務所内

TEL/FAX 0577-65-2211

Mail sizenannai@hida-catv.jp

備考

雨天中止

 

持ち物

雨具(防寒着にもなります)、飲み物、ザック、手袋

 

服装

登山靴又はトレッキングシューズ、山歩きに適した服装

11月には霜が降りることがあり、朝晩は特に冷え込みます。暖かな服装を十分にご用意ください。