ウメバチソウ

ウメバチソウについて

学名 Parnassia palustris
分類ウメバチソウ属 ウメバチソウ科

山地帯・亜高山帯の日当たりの良い、湿った草地に生息する。白地に緑色の脈のある花を1輪咲かせる。雄しべの隣に”仮雄しべ”というものがある。高さは10㎝~40㎝ほど。葉は茎を包むようにして生えている。

群生地と各所の見頃

群生地 例年の見頃 備考
三方岩岳(準備中)
天生県立自然公園(準備中)