北ノ俣岳

北ノ俣岳

ここは、北アルプスのテラス。

峻険な北アルプスの一員でありながら、高原風のおおらかな山容をしています。
2km以上ある高層湿原帯、無数の池塘群を縫って歩く登山道は、変化に富み、私たちを楽しませてくれます。

6?8月にかけては、亜高山、高山の花が咲き誇ります。
山と花を愛した戯曲家・田中澄江氏の著書「新・花の百名山」にも選定されています。
山頂近くになると、剱岳、薬師岳、水晶岳、鷲羽岳、三俣蓮華岳、槍ヶ岳、黒部五郎岳などの大パノラマが広がり、山頂からは笠ヶ岳、乗鞍岳、御嶽、白山などの山々、そして富山平野、日本海までも見渡せます。

ツアー情報

こちらのエリアでのイベント、ツアーは現在開催されておりません。

北飛騨地方で開催されるイベント・ツアーの情報は、こちらをご覧ください。

季節の見どころ

ウォーキングマップ

ウォーキングマップ

コース所要時間

ウォーキングポイント

コース所要時間

例年ですと6月中下旬に登山道の雪が消えます。
登山道の脇にはミズバショウ、イワカガミなどが一斉に咲き始めます。
7月上旬になるとニッコウキスゲ、8月中旬頃には、ミヤマキンポウゲ、ヨツバシオガマ、ミヤマリンドウ、ウサギギクなどがお花畑をつくります。

ちょこっとガイド

北ノ俣岳登山は本格的な装備と登山届が必要です。

guide

本格的な登山装備をし、必ず登山届けを提出して下さい。
→ 飛騨市神岡振興事務所 TEL.0578-82-2250(代) または 登山口ポスト
【注意】登山道はぬかるみが多いため、スパッツの用意も必要です。

必要な体力の目安

コース/目的地 所要時間(往復)※ 体力度
北ノ俣岳(飛越新道登山口から) 12h ★★★★★★★

※ 50〜60代女性の標準的な体力を想定した目安です。

アクセス方法

大きな地図で見る

  • ポイントA飛騨古川駅
  • ポイントB北ノ俣岳
  1. 飛騨市神岡町市街地より、国道471号高山市上宝町の駒止橋より250mを左折し、県道484号線(大規模林道)を進みます。
  2. 山吹峠を越え、ドライブイン「タ顔の駅」を通過すると三叉路があるので、右折し、約4km進みます。
  3. さらに8.1km進むと、飛越トンネルの手前に駐車場があります。
名称 北ノ俣岳
所在地 飛越トンネル(飛騨市神岡町打保)
パーキング情報 あり
公共交通機関 -
施設設備 駐車場に簡易トイレあり
問い合わせ先
NPO法人 飛騨市・白川郷自然案内人協会
TEL/FAX: 0577-65-2211(電話は平日のみ)
E-mail: sizenannai@hida-catv.jp
一般社団法人 飛騨市観光協会
TEL: 0577-74-1192 / FAX: 0577-73-0099
E-mail: info@hida-tourism.com
飛騨市役所観光課
TEL: 0577-73-2111(代) / FAX: 0577-73-6866
E-mail: syokokanko@city.hida.gifu.jp

周辺のお宿

北ノ俣岳をゆったりと満喫するには、周辺のお宿にお泊りすることをおススメいたします。
バナーから旅館・ホテルの情報ページをご紹介しております。
お宿探しにご活用下さい。

お宿の情報