サイハイラン

サイハイランについて

学名 Cremastra appendiculata
分類サイハイラン属 ラン科

山地の山林などに自生する。淡い紫色の花をつける。花の咲いている様子が「采配」に見えたことが名前の由来。高さは15㎝~35㎝ほど。実はアーモンドのような形をしている。

群生地と各所の見頃

群生地 例年の見頃 備考
天生県立自然公園(準備中)