棚田の里 種蔵に咲く  春の妖精に会いに行こう 

日本の原風景の里山が残る飛騨市宮川町種蔵地区を草花の生態に詳しいガイドと一緒に、『春の妖精』に会いに行きませんか。

毎年4月中下旬には『スプリングエフェメラル(春の妖精、春の儚い命)』と呼ばれる植物(カタクリやアズマイチゲ、ヤマエンゴサクなど)が一斉に咲き揃います。

発見や感動を楽しみながら、石積みの棚田や板倉のある里山をゆっくり歩きます。ブナの木々の芽吹きも見られるかもしれません。

ランチは“里山の恵みごはん”。マクロビオティック料理を得意とする千田陽子さんが、地域の食材を丁寧に調理した身体が喜ぶスペシャルランチプレートを、種蔵の古民家でいただきます。

そして、普段は見られない板倉の内部も特別に見学させてもらう予定です。

 

ガイドの紹介:佐藤 清隆(さとう きよたか)

飛騨にUターンして17年。あらためて飛騨の素晴らしさを再発見しています。趣味は低山ハイク。植物画(色鉛筆)も始めました。無類の猫好き。夢は、猫と一緒に猫のように暮らす事です。里山の自然と人々の暮らし・・・今度は何が発見できるかな?

開催日

2022.4.23 (土)  予備日4/17(日)、4/24(日) 今後の気候並びに開花状況によって開催日を変更する場合もございます。

時間

09:30 – 14:00

開催場所

岐阜県飛騨市宮川町種蔵(クリックするとマップが表示されます。)

岐阜県飛騨市宮川町種蔵 MAP
集合時間 9:30
参加対象 植物が好きな方、のんびりハイキングしたい方、里山歩きが好きな方
募集人数 最小催行人数: 5名 / 定員: 10名
料金

4,000円
(ガイド料、里山の恵みごはん、保険料)

お申し込み方法

お申し込み:ご氏名・ご住所・ご年齢・お電話番号、(ある方のみ、食物アレルギー)をお知らせください。

NPO法人 飛騨市・白川郷自然案内人協会 事務局:吉眞(よしざね)

電話 0577-65-2211

 (不在にすることが多いため留守電にメッセージをお願いします。折り返しお電話いたします。) 

メール sizenannai@hida-catv.jp

 

 

お申込み期限 2022.4.10 (日)
備考

歩きやすい服装と靴をご用意ください。

行動中の飲み物はご持参ください。

体力度:低

昼食時のみ屋内です。間隔を大きく開けて十分なスペースを1人1人確保してごはんをいただきます。

お申し込みフォーム

お申し込みにあたっては下記の内容をご了解いただいた上でお申込み下さい。

  • お申し込み頂いた時点では、まだツアーへご参加頂けることのお約束はいたしかねます。
    先にお申し込みになられた他のお客様の時点で既に定員に達している場合や、
    諸々の事由により催行中止となった場合など、参加をお断りさせていただくことがございます。
  • ツアー内容によってはご連絡までお時間をいただく場合がございます、あらかじめご了承ください。
  • 事務局からお客さまにご連絡差し上げますメールは、お客さま個人にあてたものです。
    メールの一部または全部を転用したり、二次利用することはご遠慮ください。
  • お申し込み内容により、事務局以外からの回答が必要となる場合は、
    ご入力いただいた情報を転送させていただく場合がございますのであらかじめご了承願います。